東京都市大学 横浜キャンパス

ニュース・お知らせ

清水研究室、田中研究室、岡部研究室の学生チームが「第8回神奈川産学チャレンジプログラム」で入賞しました

環境情報学部清水研究室、田中研究室、岡部研究室所属の3、4年生を中心とした7チームが、神奈川経済同友会による「第8回神奈川産学チャレンジプログラム」において入賞しました。参加チーム数は全体で16大学、220チーム728人にものぼります。参加された学生の方々の半年にわたる努力の賜物だと思います。

 

清水研究室

川崎信用金庫「高齢化社会に向けた地域金融機関の営業戦略」

メンバー:酒瀬川直樹(リーダー)千葉歩 本橋彩未

野村證券株式会社「証券投資の普及プログラム(小・中・高校生向けの学習講座の提案)」

メンバー:小木曽遥平(リーダー)高谷桃子 高橋裕美 興津美幸

 

田中研究室

川本工業株式会社「『建物・建築設備・都市などの空間・設備』の『水・空気・光・照明・電気・音・熱・エネルギーなどに関する』環境デザインの自由研究」

メンバー:松川隼也(リーダー)相野田幸司 峰愛美 八木裕人

 

岡部研究室

株式会社神奈川銀行「お待たせ時間を窓口サービスに変えるには」

メンバー:松浦李恵(リーダー)澤田直人 鷹箸優 鰐淵久美

株式会社京急アドエンタープライズ「横須賀・三浦エリアにおける新たな「名物催事」の立案」

メンバー:鈴木由多加(リーダー)日高佑介 三谷昂平

株式会社京急システム「女性が沿線に住みたくなるような、京急線の駅における画期的なITサービス」

メンバー:石川千尋(リーダー)重野菜央

株式会社京急ストア「少子高齢化に伴うご高齢のお客様に喜ばれる店舗作り」

メンバー:荒木夏実(リーダー)鄭 會雄 伊藤遥 小澤朝美



2011/11/18