東京都市大学 横浜キャンパス

ニュース・お知らせ

「横浜キャンパスホームカミングデー2017」開催のお知らせ(6/10)

6月10日(土)に横浜キャンパスにおいて12回目となる「横浜キャンパスホームカミングデー2017」を開催いたします。このイベントは、横浜キャンパスを卒業した卒業生で構成される同窓会「楷の木会(かいのきかい)」が、第21回東京都市大学横浜祭の開祭期間に、卒業生・学生・教職員・受験生など様々な方に、横浜キャンパスや卒業生の活動を知っていただき、それぞれ皆さんの交流を盛り上げる取り組みの一つとして開催するものです。このイベントは、2部構成となっています。なお、イベントに関する最新情報は、楷の木会Facebookページにて発信しますので、こちらも是非ご確認ください。参加される方は、楷の木会ウェブサイト内の事前参加登録フォームから登録を頂ければ当日スムーズにご入場ができます。なお、締切以降については当日受付でお申し込みください。

開催概要

  日程:2017年6月10日(土)
  場所:東京都市大学横浜キャンパス 2号館・3号館
  主催:東京都市大学(旧 武蔵工業大学)横浜キャンパス同窓会 楷の木会
  協力:東京都市大学・東京都市大学校友会第21回横浜祭実行委員会


実施企画

【第1部 横浜キャンパストークライブ“YC talks”(13:15受付開始/13:20開会)】
 2号館(旧 情報メディアセンター)2階 プレゼンテーションラボ

横井利彰先生(メディア情報学部教授)が特別講義で登壇してくださいます。さらに、横浜キャンパスの卒業生が登壇します。これまでのターニングポイントや学生時代の思いなど、卒業生がどんなストーリーを作り上げているのか、ぜひ生の声を感じてください。

  • 特別講義「社会人になった君たちに贈る補講。」 メディア情報学部情報システム学科(情報環境技術)
      横井利彰先生「教育のための情報環境デザイン ――YC設置前夜から現在、そしてこれから――」

    横浜キャンパスの計画段階から携わっている横井先生に1997年の開学時当時の写真やWebなど貴重な資料も交えながら、当時の教職員のみなさんが、学生への教育に込めた思いの一端を情報系の立場からご紹介いただけます。

  • 卒業生によるライトニングトーク「卒業生のいま、そしてこれから」(13:55開講)
      志賀 厚介さん「少し時間をかけて見つけた道、そしていま弁護士」
    (1期生:豊田研究室・本間合同法律事務所)

    1997年環境情報学部に1期生として入学。2002年2期生と一緒に卒業。その後,小さな広告代理店にて半年ほど勤務後,色々あって退職。しばしのニート生活を経て思うところあって司法試験の勉強を開始。2005 年北海道大学法科大学院入学,2007年同大学院卒業。同年司法試験に合格し,2008年12月より本間合同法律事務所にて企業法務・訴訟案件を中心に担当するに至る。

  •   並木 崇さん「環境を守る、自然を守ることを仕事にして」
    (5期生:田中研究室・WWF JAPAN)

    2005年環境情報学科卒業。田中章研究室にてランドスケープアーキテクチャー、環境アセスメントについて学ぶ。卒業後ランドスケープデザイン事務所に入社。設計の他、調査、計画、研究関連業務を幅広く担当。2016年、WWFジャパンに入局し、現在自然保護室国内グループ長。国内の希少な種やエリア保全に取組む。

  •   坂本 征隆さん「転職を機に目指した“パラレルキャリア”1年生」
    (8期生:後藤研究室・リクルートキャリア)

    2008年情報メディア学科卒業。卒業後ベネッセにて、大学の入試分析業務とコンサルティングを7年間担当。その後1社に依存する働き方に疑問を感じ転職。現在はリクルートキャリアにて人材紹介会社のコンサルティングを担当する傍ら、副業としてリペア済みブランド品の販売や個人への子供向け教育コンサルディング等に挑戦し奮闘する日々。





  • 【第2部 懇親会(14:30受付開始/15:15開会)】:卒業生・教職員・学生限定 3号館5階 YCホール
    懇親会は、立食形式パーティで行います。参加費は無料(卒業生他は1,000円)となります。

    【託児所・キッズスペース】
    お子様連れの方にも気軽に参加していただけるようにとホームカミングデーにご参加される方を対象に託児所をご用意しております。

     

     







    問い合わせ先
    東京都市大学(旧 武蔵工業大学)横浜キャンパス同窓会「楷の木会」: 学生支援センター(深山):045-910-0104(代表)