第21回東京都市大学横浜祭 メディア情報学部 大谷研究室・岡部研究室 主催企画

人工知能(AI)があなたの想い出を「新曲」にします



メディア情報学部情報システム学科大谷研究室は,大阪大学産業科学研究所沼尾研究室と共同で,人工知能技術を活用した自動作曲システムを開発しています.このシステムは,個人の感性に即した楽曲の生成を目指しており,特定の感情を想起させる既存楽曲から共通する特徴を抽出し,新たに楽曲を生成します.楽曲生成には「進化計算アルゴリズム」という手法を使用しています.

結果
厳正なる抽選の結果,横浜市在住80代男性が当選となり,以下の3曲を元に新曲「よあけまえ」を創作いたしました.ご応募くださった皆様,ご来場くださった皆様,誠にありがとうございました.
「別れのブルース」淡谷のり子
「星の流れに」菊池章子
「リンゴの唄」並木路子

企画内容
応募者の中から抽選で選ばれた1名の方の想い出の3曲をもとに,AIが新しい曲を創作します.創作された曲は同時開催イベント「AI×ワライナキ presents 作詞コンテスト」内で,ワライナキの演奏により披露されます.当選された方には,演奏を収録したCDをプレゼントいたします.

応募方法
応募フォームに必要事項を入力してください.応募〆切は2017年5月27日(土)17:00です.

* 応募フォームからの応募が難しい方は,下記の問合せ先にご相談ください.

抽選結果は,応募された方全員にメールで2017年6月3日(土)頃お知らせいたします.

 ←想い出の3曲が決まったらこちらから応募してください!
応募フォーム

抽選対象
* 6月11日の披露セレモニーに出席できる方
* 想い出の3曲として,知名度が低くない4/4拍子の曲を選んだ方

応募内容の利用と著作権の帰属
* 応募者は,本イベントの紹介や記録のために主催者が氏名,電話番号,メールアドレス以外の応募内容を利用することを認めることとします.
* 創作された作品の著作権(著作権法第27条および第28条に規定する権利を含む)は主催者に帰属します.
* 創作された作品は,協力アーティストがライブ等で演奏するほか,主催者が本イベントに関する広報のために必要と判断する利用目的に利用できるものとします.

創作された曲の披露
同時開催イベント「AI×ワライナキ presents 作詞コンテスト」において,当選された方の想い出の3曲をもとに創られた曲をワライナキによる生演奏で披露いたします.是非,皆様お誘い合わせの上,ご来場ください.

日時:2017年6月11日(日)15:00~16:00 (14:45開場)
会場:東京都市大学 横浜キャンパス 2号館2階プレゼンテーションラボ
 

同時開催イベント:AI×ワライナキ presents 作詞コンテスト
AIとワライナキによって作られた楽曲に歌詞をつけていただくという作詞コンテストです.

● 応募
〆切:2017年5月27日(土)17:00
方法:応募フォームから

● 入賞作品披露ライブ&最優秀賞選考会
日時:2017年6月11日(日)15:00~16:00 (14:45開場)
会場:東京都市大学 横浜キャンパス 2号館2階プレゼンテーションラボ

詳細はウェブページをご覧ください.

関連イベント:ワライナキスペシャルライブ
「ありのままで」をテーマに「笑い」と「泣き」を重ね合わせ,唯一無二のハーモニーをあなたの心へそっと届けます.ライブ後,CD等の販売も行います.合わせてご参加ください.

日時:2017年6月11日(日)12:00~12:30
場所:横浜祭特設ステージ(雨天時は3号館1階31A教室)

協賛
Office FUKUROU

問合せ先
東京都市大学 メディア情報学部 情報システム学科 大谷 紀子
Address:〒224-8551 横浜市都筑区牛久保西 3-3-1
Phone:045-910-2938 E-mail: