今年最後の枝廣ゼミ

12/21
1

本日の枝廣ゼミは、早いもので今年最後のゼミ活動です。今日は、今までの活動で学んできたことを再度確認し、それぞれ有意義な活動ができたと思います。

まず、ゼミの最初の時間はいつも通りに、各自がそれぞれ読んできた本の紹介スピーチと、1週間の新聞記事のスピーチを行いました。

今週は今までとは違い、本の紹介スピーチは、それぞれペアになったことが無い人と行い、その後グループに別れて、新聞記事のスピーチの発表、フィードバックを行いました。初めてペアになる人と行ったので、とても新鮮な気持ちになれたのと、違った視点からフィードバックをして頂いたので、新しい発見がありました。また、今回のスピーチは、構成やスピーチの仕方など、今まで自分が行ってきたやり方とは違うやり方で行ってみましたが、とても難しく、構成の重要性を感じることができました。

その後は残りの時間を使って、先週に引き続き、4年生の卒業論文中間発表を行いました。

今回の発表は先週と同様に、3年生と残りの4年生が発表を聞き、必ず1人1回以上質問することを心がけて行いました。

今回の中間発表から、データから分かったことを出すことの大事さや、初めて聞く人にも分かるように、なぜこの問題意識から対象を選び、調査したのかなど、「ストーリー」を作ることの大切さを教わりました。

また、発表を聞く側も、聞き方や質問の仕方などを改めて学ぶことができ、とても有意義に行うことができました。

そして残った時間を使って、ビンゴ大会を行いました!マスが揃った人から、用意されたプレゼントを貰っていったのですが、これは枝廣先生のサプライズで、とても楽しい時間を過ごすことができました!枝廣先生ありがとうございます!

さて、次回のゼミは来年1月11日になります。3年生は今年ゼミで学んだことを忘れずに復習し、4年生は卒業論文の概要提出が近づいているので、自分が納得できるような卒業論文を書けるようにしましょう。それでは皆さん、よいお年を。

白又久輝
no.2 no.3

そのほかの写真はこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

掲示板