4月26日合同ゼミ~松尾直樹さんによる講義とインタビュー~

4/26

本日のゼミは外部講師を招いて、枝廣研、佐藤研、伊坪研の院生と合同ゼミを行いました。

  

講演していただいたのは、株式会社 PEAR カーボンオフセット・イニシアティブの松尾直樹さんです。松尾直樹さんはLDCS(後発開発途上国)の未電化家庭(電気が通っていない家庭)に明かりを届けるBOPビジネスを行っており、松尾直樹さんのこれまでの活動や考え、課題等を聞いてBOPビジネスやエネルギーの問題について考えました。この合同ゼミを行う前に私たちは事前に松尾直樹さんについて調べましたが、実際に講演を聞くと地球温暖化やエネルギー問題等の課題を私たちとは全然違う視点から見て考えていることが分かり、とても新鮮で刺激的に学ぶことができました。  合同ゼミ終了後は事前に調べたことや合同ゼミからわかったことをもとに、研究室にて松尾直樹さんにインタビューを行いました。「松尾直樹さんからしか分からないことを聞こう」をテーマに質問形式や内容を考え、インタビューを行いましたが、実際にやってみると似たような質問が多かったり、話が途切れてしまったりと、インタビューの難しさや大変さを実感しました。松尾直樹さんは明るくてきぱきと答えてくださり、とても有意義な時間を過ごすことができました。 今後はインタビューで得た内容をもとに、松尾直樹さんを紹介する記事を書いて発表します。このインタビューを通じて、事前に調べる事、対話する力、記事を書く力を鍛えて、これからのゼミに活かして行きたいと思います。 松尾直樹さん、本日は長い時間お付き合いいただきましてありがとうございました!

  

さて、次回のゼミはGWと体育祭で2週間後になります。就活の疲れをGWでしっかりリフレッシュして、これからのゼミを頑張っていきたいと思います。

                                    白又久輝
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲示板