枝廣研究室第3回ゼミ

5月20日

先日エダヒロ研究室第三回目のゼミを横浜キャンパスにて行いました。
 先生の海外出張や学校行事の影響でほぼ一か月ぶりのゼミとなりました。またゼミ必須のTOEICテストを受験後のゼミだったので、ゼミ生一同疲れた様子でした。(汗)

今回のゼミではまず、1人ずつプレゼンを実施しました。
 テーマは「自分の読んだ本を他人に薦める」というもので、各々、前回のゼミで選んだ本の紹介文を600字で書いてきたレポートをもとに、スピーチを行いました。先生からは、「ふだん淡々と喋る人も、スピーチの練習として、大げさかなと思うぐらい、言葉に思いを載せてやってみましょう」という目標が出され、それぞれ意識して発表しました。紹介のやり方にもそれぞれ特徴があり、内容を紹介する人、心に訴えかける人など、色々な方法で発表しており、良い経験になったのではないかと思います。

その後、グループでのプレゼンも行いました。テーマは全グループ共通で「日本の大学・大学生の環境への取り組みの特徴について」です。約1ヶ月の間に、各グループで準備をしました。同じテーマであっても、それぞれの班で着眼点は異なり、実際にアンケートを実施するなどの調査段階にも創意工夫が見られ、様々な価値観に触れられ、良い刺激になりました。その後先生から、スピーチやプレゼンの構成のしかた(ダイヤモンドモデル等)や、お題を出した人の意図を考えてからプレゼンを創るなどのアドバイスを教えてもらいました。

今回のゼミでは、実際に発表してみて、プレゼンの難しさを学びました。しかし、プレゼンの重要性・ポテンシャルも肌で感じました。技術面を鍛えるだけでなく、テーマを考えた出題者の意図を読み取ることも重要であると学ぶことが出来るなど有意義なゼミになったと思います。「グループでの発表準備でいろんなアイデアや考えが聞けて面白かった。」「プレゼンを分かりやすく伝えるのはとても難しい事だと思った。」などと色々な意見を聞くことが出来、それぞれ得るものがあったのではないかと思います。

次回のゼミは“セイコーエプソンの担当者との意見交換会”を行います。企業の担当者にお越し頂くので先方に失礼がないよう、しっかり準備して臨みたいと思います。ゼミ生には課題が出ていますので余裕を持って準備し当日を迎えたいと思います。

次回は公開ゼミの予定です。32H教室で13時20分から行いますので、 お時間がある方は事前にゼミ長の北貴一くん(g1362043@tcu.ac.jp)に連絡の上、是非お越しください。

緒方峻
このエントリーをはてなブックマークに追加

掲示板