イベント報告

平成25年度横浜祭に参加しました-東京都市大学 伊坪徳宏研究室

公開日:2013年7月24日

6月1日(土)2日(日)に横浜祭が開催されました。伊坪研究室では研究室の紹介としてLCAとWFについて紅茶を使用して説明しました。身近な製品である紅茶1杯(180cc)を作るために水を何杯分使用するかを、実際にコップで水をすくってもらい体験してもらいました。WFのブースでは、横浜祭実行委員と協力して老若男女様々な世代の方を対象に世界の水使用の現状や私たちが出来る節水について説明しました。各製品にどれだけ水を使用しているかのクイズや、天秤を使用した体験コーナーを設置しお子様に好評で当日とても賑わいました。この二日間を通して、様々な方にLCAとWFを広めることができました。また、お客様から環境に関しての意見や要望・質問を伺い、新たな課題を見つけることができました。これを日々の研究に生かしたいと思います。


伊坪徳宏研究室 ウェブサイト