メニューを飛ばします

大学院研究紹介

2015年度

氏名 研究タイトル ポスター 要旨
一杉 佑貴(修士1年) 共分散構造分析を利用したライフサイクル社会影響評価手法の開発 準備中 準備中
村主 さとみ(修士1年) ライフサイクルを思考した組織の自然資本評価 準備中 準備中

2013年度

氏名 研究タイトル ポスター 要旨
渡辺 麻貴(修士2年) 地域性を考慮した鉱物資源のライブサイクル評価手法の開発
麻喜 皓人(修士2年) 都市緑地を対象とした生態系サービスの経済評価手法の開発

2011年度

氏名 研究タイトル ポスター 要旨
湯 龍龍(博士3年) 地球温暖化による生物多様性の被害評価手法の開発(その2) 準備中
堀口 健(博士2年) 産業連関分析法を用いた土地占有面積原単位データベースの開発 準備中
末次 智美(修士2年) LCAとMFCAの融合による製品の環境と経済の統合評価手法の開発 準備中
松永 典子(修士2年) 雇用と労働災害に関する社会LCAデータベースの開発 準備中
小野 雄也(修士2年) 水の消費と汚染に着目したウォーターフットプリント用データベースの開発 準備中
荒井 駿(修士1年) PRTR対象物質を網羅した化学物質における影響評価手法の開発 準備中
辻本 真弥(修士1年) アジア国際産業連関表を用いた東アジア各国における温室効果ガス排出原単位データベースの開発 準備中
渡辺 麻貴(修士1年) 資源消費による社会経済への影響評価手法の開発 準備中
山口 博司(特別) 中国の環境評価用IOインベントリーデータベースの開発 準備中
村上 佳世(P.D.) 企業のCSR活動に対する投資家および消費者の選好分析―生物多様性を事例に― 準備中
そのほか、こちらもご参照ください(→共同研究等