紀要トップ
     
    東京都市大学環境情報学部紀要
     
    第13号目次  
     
 

T.特集 日本におけるソーシャル・メディアの動向

  はじめに 小野直樹

 1.マスメディアの劣化とソーシャルメディアの興隆 青山貞一

 2.ハイブリッドな社会的空間としての「まち」中村雅子

 3.ソーシャルメディアのコミュニケーションに見られる「科学リテラシー」と「日常リテラシー」 岡部大介

 4.Network-oriented design for learning environment  Naoki Ueno, Rieko Sawyer

U.研究論文

 1. 福島第一原発事故に起因する放射線被曝積算量推計と 評価に関する研究  青山貞一, 池田こみち, 鷹取敦

 2.被災村落の低レジリエンスに関する歴史社会学的試論 ―八重山の「明和大津波」を事例に― 大塚善樹

 3.Localized vs. Overall Competition in Monopolistic Competition  Takashi Omori

 4.A Reading Assessment Pilot Study  Harry D. Kearns

 5.Identification of the source of antibiotic-resistant Escherichia coli in an urban river basin   Hiromi Kobori, Young-Sik Ham, and Hayashi Nomura

 6. 大教室における快適温度と環境可視化による環境啓発  諏訪敬祐

 7. 中国内蒙古自治区阿拉善盟の地下水におけるオンサイト・オンタイム水質調査  咸泳植, 吉ア真司, 呉向栄

 8. Study on Neighbourhood Management of Community Activities in Housing Developments in Suburban Yokohama  Masako Murota

 目次・編集後記

 


本ホームページ掲載の研究論文並びにそれに類するものの無断掲載を禁じます.
© 2012 Faculty of Environmental and Information Studies, Tokyo City University