紀要トップ
     
    武蔵工業大学環境情報学部紀要
     
    第九号目次  
     
 

T.研究論文

 1.物流プロセスにおける商品1点あたり二酸化炭素排出量の算定法 増井忠幸 後藤正幸 吉藤智一

 2.日本における貨物交通要因のCO2排出の要因分析 岡田 啓

 3.Exergy Concept and Its Relations to Passive/Active Technologies and Renewable/Non-Renewable Energy Sources Masanori Shukuya

 4.Perceptual Movement of Sounds Fed Through Multiway Loundspeakers Perpendicularly Set Up Eiichi Miyasaka, Yu Agatsuma

 5.Implications of an Assessment of Bacteriological Water Quality in the Tama River Basin Hiromi Kobori, Young-Sik Ham

 6.順応的管理による人工干潟造成のためのHEP適用に関する研究 - 尾道糸崎港の4つの干潟におけるケーススタディ 田中 章

 7.THE ENVIRONMENT AND CITIZEN PARTICIPATION The Case of the Alternative Assessment of Yebisu Garden Place Teiichi Aoyama

 8.Simulation Semantics Based on the Subdivision of the Figures of Speech Yumiko Shimizu, Hiroyuki Akama

 9.日米国際結婚家庭における子どもをめぐる文化実践:親が子どもに設定する文化環境と学校選択に着目して 矢吹理恵

U.調査・実践報告

 1.平成19年度環境情報学部新入生の体力測定及び生活習慣の調査結果 久保哲也

 2.英語教育における多読指導に関する実態調査 山ア朝子

 3.小池研究室の情報デザイン教育 小池星多

 4.実用的なシステムの設計と構築によるシステム開発能力の育成 大谷紀子

編集後記

 


本ホームページ掲載の研究論文並びにそれに類するものの無断掲載を禁じます.
© 2008 Faculty of Environmental and Information Studies, Musashi Institute of Technology