研究室について about the lab

研究室紹介

「環境と都市の未来をひらく」

大西研究室は「環境」・「都市」をメインテーマとし、各自が決めたテーマにそって意欲的に活動しています。
地理情報システム・リモートセンシング・統計解析など様々な技術を学び、幅広い研究を行うことができます。

卒業研究テーマ

  • 都市空間構造と環境
    (コンパクトシティ)
  • 都市交通と環境
  • 緑地の評価
  • 地球温暖化と水資源

など

研究に用いる技術

  • GIS(地理情報システム)
  • RS(リモートセンシング)
  • 数値シミュレーション
  • アンケート分析
  • 統計解析

など

過去の研究紹介

富山市の中心市街地変遷を調査

富山市の中心市街地をGISにより構築し、1975年と2012年での人間の活動量の変化や資源量の変化を比較しました。
下の図を見ると、一般住宅や小規模の小売店が減少した一方、アパートやマンション、またデパートが増加したことがわかります。

衛星画像を利用した土地被覆情報の把握

衛星画像を用いて土地被覆の分類などを行うと様々な研究に応用することができます。
ヒートアイランド現象、緑地のアメニティー 効果、都市化の状況などを分析することができるほか、災害発生時の被害状況なども把握可能となります。

記載の内容は、旧大西研究室(富山県立大学)の研究内容を含みます。

アクセス


大きな地図で見る

東京都市大学 横浜キャンパス
〒224-8551 横浜市都筑区牛久保西3-3-1
東京都市大学環境学部・メディア情報学部

大西研究室は3号館East棟7階にあります。お越しの際は1号館(正門から入って右側の建物)で手続きを行なって下さい。

連絡先

電話等

東京都市大学 横浜キャンパス
Tel:045-910-0104
Fax:045-910-2600