プロフィール


建築環境システム 宿谷研究室

宿谷昌則 (建築環境学 教授)

東京都市大学
環境情報学部・大学院環境情報情報学研究科
            
 
経歴
1953年 東京都生まれ
1976年 早稲田大学理工学部建築学科卒業
1982年 早稲田大学大学院博士課程終了 工学博士
1983-1985年 (株)日建設計
1985年 武蔵工業大学工学部建築学科専任講師
1986-1993年 東京都立大学非常勤講師
1988年 武蔵工業大学大学院建築学専攻・工学部建築学科助教授
1988-1989年 カリフォルニア大学ローレンスバークレー研究所・客員研究員
1995年 武蔵工業大学大学院建築学専攻・工学部建築学科教授
1998年 武蔵工業大学大学院建築学専攻・環境情報学部 環境情報学科教授
2001年 武蔵工業大学大学院環境情報学研究科・環境情報学部 環境情報学科教授
※2009年4月から、武蔵工業大学は東京都市大学に名前が変わりました。

 

著書 「エクセルギーと環境の理論」(2004年7月・北斗出版)、「自然共生建築を求めて」(1999年2月・鹿島出版会)、「光と熱の建築環境学」(1993年7月・丸善)、他に共著・分担著書が多数
   
所属学会 日本建築学会、空気調和・衛生工学会、日本太陽エネルギー学会、照明学会、国際太陽エネルギー学会(ISES)、国際照明委員会(CIE)日本支部
   
受賞 ・空気調和・衛生工学会論文賞 (1991年)

・日本建築学会論文賞 (2001年)

 

 


東京都市大学 環境情報学部 ・大学院環境情報学研究科 宿谷昌則研究室
 
Copyright ©2003 Shukuya lab. Tokyo City University, All rights reserved.