◆生物多様性オフセットとは?

◆生物多様性バンキングとは?

◆国内類似事例

◆BBOPとは?

◆BBOPによる生物多様性オフセットの10原則

カリフォルニアにおける生物多様性オフセット(代償ミティゲーション)事例
(田中,1999)  【PDF, 973KB】   【写真の説明文>


田中研究室の活動・お知らせ

垂直多層植栽実験観察のための特設サイト・Instagramを始めました。

当研究室が行っている垂直多層植栽実験観察のための特設サイト・Instagramを始めました。
特設サイトはこちらから
Instagramはこちら(アカウント名:tanakasemi_suityokutasou)から


当研究室と韓国女子梨花大学との、生物多様性評価に関する学生交流の結果がJSTのHPに掲載されました。
JSTの記事はこちら

田中章教授が、朝日新聞社の「eひと」で紹介されました。
朝日新聞の記事はこちらから

 
田中章教授が、「Good Professor 早稲田塾が選んだ大学教授を紹介!「一生モノ」の恩師と出会おう」に紹介されました。
早稲田塾HPはこちらから


------------------------------------------------------------------------------------------------------


2017.06.23
田中章教授が静岡商工会議所報「Sing」で紹介されました。

田中章教授が静岡商工会議所報「Sing」の「東京からこんにちは」にて紹介され、日本平の活用について意見を述べました。


記事(画像をクリックするとpdfが表示されます)

2017.06.19
横浜祭に出展しました

2017年6月10日と11日の2日間、第21回横浜祭に出展しました。


ブースではハーブを利用した製品、伊豆大島産火山礫を使用したテラリウムの販売を行いました。

毎年恒例の学内ツアーと手作り体験では、ハーブ石けん作りに加えて、
伊豆大島産火山礫を使用したテラリウム作りも行いました。

学内ツアーでビオトープパッケージにいる生物観察を行いました。

最近設置した鹿威しは子ども達に人気でした

2017.06.19
葉山まちづくり展に出展しました

2017年5月26〜28日の3日間、第17回葉山まちづくり展に出展しました。


会場の様子

説明の様子

2017.06.06
香りの芝生を増設しました。

2017年6月4日、香りの芝生を、横浜キャンパス中庭に増設しました。
予めマット状になった「ハーブな絨毯」(黒田ハーブ農園北海道株式会社様の商品)を利用し、
学内の植栽マスを緑化しました。
今回の施工により、学内の香りの芝生は2箇所となりました。

施工前の状態(ジャーマンカモマイルのお花畑)

施工前の状態(ジャーマンカモマイルの除去後)

施工後の状態

2017.04.06
田中章教授が桑袋ビオトープ講演主催のイベントで講師を担当しました。

2017年3月20日、田中章が桑袋ビオトープ公園(東京都足立区)主催のイベントビオトープ講座「家族で作る生物が集まるベランダ」にて講師を担当しました。

講座の広告


新装版、好評発売中!
HEP入門/田中章
韓国語版「HEP入門」
韓国語版HEP入門ハビタット評価手続き

生物多様性保全の実践入門書 企業の生物多様性保全CSR活動、野生生物保護行政、環境アセスメント,生物多様性配慮型開発計画,ビオトープ計画,環境教育に関わるすべての社会人、それらを目指す学生にとっての必読書。

  • 絶滅危惧動物に関連する書籍 - 朝倉書店
  • HEP入門 ―〈ハビタット評価手続き〉マニュアル― - 朝倉書店
  • 生物多様性を知る 朝倉書店の50冊


  • 学生のみなさんへ。田中章教授の紹介ページへのリンクです(早稲田塾HPにとびます)。


    東京都市大学横浜キャンパス中庭に造成したビオトープパッケージの観察日記です。ぜひご覧ください。

     当研究室が2011年から開始した下田市でのアカウミガメ保全に関する活動のHPです。


    東京都市大学環境学部のページ(プレビュー版)へはこちらからどうぞ