◆生物多様性オフセットとは?

◆生物多様性バンキングとは?

◆国内類似事例

◆BBOPとは?

◆BBOPによる生物多様性オフセットの10原則

グリーンセイバー

●主催団体
 特定非営利活動法人 樹木・環境ネットワーク協会

●資格の概要
 グリーンセイバーは、植物や生態系に関する知識を体系的に身に付けた人材を育成するために、1998年に創設した検定制度です。すでに3,500人以上のグリーンセイバーが、全国各地で森づくりや里山再生に取り組んだり、子どもたちに自然の豊かさを伝えるなどの多彩な活動を実践しています。
 検定取得によるメリットとして、@植物や生態系、環境問題の知識や考え方を身につけることができること、A検定で得た知識を活かして、技術者あるいは指導者として活躍できること、Bマスター取得者は、環境教育指導者「人材認定」の対象になること等が挙げられます。

●受験資格
 BASIC:なし
 ADVANCE:BASIC合格者あるいは同時受験者
 MASTER;アドバンス合格者

●グリーンセイバーに関する詳細はこちら→(外部リンク)