■活動日
 (研究室メンバーの都合によって決めます。)

■研究内容

(2013年度事例研究)

人生ゲームで投資をシミュレーション学習(堺、佐藤)(情報メディアジャーナル2014)(神奈川県産学チャレンジ最優秀賞)

(2014年度卒業論文)

感性工学による好まれるイラストのデザイン分析 (真継)(情報メディアジャーナル2015)
ARを用いたO2O戦術のスマホアプリ開発 (石井)
深夜テレビ番組のつぶやきに着目したTwitter分析 (相川・仙海・安田)(FIT2015)
首都直下地震発生時の被災者のトイレに関するボロノイ図による分析(角川)
情報セキュリティ管理に関するビジネスゲームの構築 (堺)
地域通貨の普及条件の調査(佐久っ子Waonカードのヒアリング調査)(小林)
地域通貨の普及条件のマルチ・エージェント・シミュレーションによる分析 (佐藤)
マイナンバー制導入による医療情報への利用に関するビジネスモデルの提案 (関口・馬場)
歯科医療情報における電子カルテ及びレセプト電子化のビジネスモデルの提案 (大久保・高柳)

(2015年度卒業論文)

協力ボードゲームにおけるチーム成功度と参加者の行動の関連性分析―スマホを用いた社会物理学実験(原田)(IEICE LOIS 2016)
国際協力団体のSNS活用に関する調査と提案(中川)
大学・専門学校におけるタブレット端末の教育の利用に関する調査と提案(皆川・吉田)
東京都市大学の学内情報システム更新プロジェクトのインシデント分析(置鮎・小森)
2014年12月の衆議院選挙のTwitter分析(井上)(情報メディアジャーナル2016)
首都直下地震の徒歩帰宅者のトイレに関するエージェント・シミュレーション(大和田)(ISS22)
beaconを用いた商品説明アプリにおける消費者が快適に感じるパラメータの推定(平越)
深夜TVアニメ番組に関するTwitterの社会ネットワーク分析(酒井)
外食・旅行・住宅不動産業界の企業におけるSNS活用の実態調査(木村)
アパレル・家電量販店・フィットネスクラブにおけるSNS活用の実態調査(野崎)

(2016年度卒業論文)

消費者の意識調査に基づくオムニチャネルの有効な方策の提案(高橋)
SEO対策チェックシートの提案−架空サイトによる実験−(浅井)
池尻大橋から三軒茶屋までの国道246号線での首都直下地震によるトイレ需要のシミュレーション(板垣)
個人情報保護に対する関心が行動に与える影響の分析(井上)(IEICE LOIS 2017)
読売新聞経済面と株価の関係(浮川)
Beaconを用いた商品探索用デジタルサイネージの有効性実験(奥)
情報セキュリティマネジメントの教育用ロールプレイングゲームの開発(小野)
協力ボードゲームを用いたチームパフォーマンスと行動の関係分析―スマートフォンのライフログ分析―(金田)
アパレル業界における有効なSNSマーケティングの活用方法の提案(源間)
TVアニメ番組のTwitter投稿と視聴率(鈴木)
天気予報を用いた日射量予測と太陽光発電量予測システムの基礎的研究(鳥島)
否決された大阪都構想のTwitter投稿における世論形成理論成立の考察(林)
ハニーポットによる学内ネットワークへの不正アクセスの観測(馬場)(情報メディアジャーナル2017)
Twitterによる映画の人気動向分析(平林)
2016年7月参議院選挙ツイート分析(山田)


Copyright(C)2013 UME - LAB All Rights Reserved.
Template Design by Nikukyu-Punch