咸研究室のメンバーと研究テーマ

(2012年度)

メンバー

 

研究テーマ

咸泳植

指導教員

水質汚染と生態系の物質循環のアンバランスが齎す物質のリディストリビューションが持つ生物地球化学的な意味
Water Pollution & Biogeochemical Implication for Element Redistribution in Ecosystem

青木孝仁

4年

酸性雨による土壌酸性化と有害金属性物質の溶脱に関する研究:横浜市を事例として
A Case Study on Soil Acidification and Toxic Metal Release by Acid Rain in Yokohama

上原雄介

4年

榎本弥生

4年

岩田裕輝

4年

相模湖における水質汚染の因果関係と物質循環について
Element Cycling and Causal Factors Associated with the Water Pollution in Sagami Lake

田口慎

4年

芳賀尊之

4年

加藤篤美

4年

横浜市緑区の地下水における硝酸態窒素汚染のメカニズムの究明とハザードマップの作成
The Mechanism and Hazard Map on Nitrate Contamination of Groundwaters in Midori Ward, Yokohama City

田澤慶太郎

4年

鈴木大

4年

多摩川・鶴見川における雨天時・晴天時の水質汚濁負荷量の特性
Characteristics of Total Water Pollutant Load in Tama River and Tsurumi River in Rainy and Sunny Weather

藤原崚

4年

高比良諒

4年

雨天時と晴天時の合流式・分流式下水道区域における都市河川の水質評価とその対応策に関する研究
Estimation and Strategy on Urban River Water Quality between Separate and Combined Sewer Areas under the Condition of Rainy and Sunny weather

平川貴

4年(ゼミ長)

武川真人

4年(副ゼミ長)

角川昇吾

3年

事例研究修了

阿部紀之

3年

大学ビオトープにおける時空的な水質特性と水質浄化能力の評価

豊島俊介

3年

五十嵐あずさ

3年(副ゼミ長)

多摩川・鶴見川流域の環境要因と時空的な水質変動の関係

松井彩華

3年

君島香穂

3年(ゼミ長)

都市河川における重金属汚染の動態解析:早渕川を事例として

藤原百合

3年

熊谷健人

3年

横浜市緑区・都筑区の地下水における硝酸汚染の実態と経時的変動の評価

田村亮介

3年

小林瑛司

3年

降水、地下水、渓流水が相模湖の水質に及ぼす影響

齋藤詩伸

3年

佐藤滉平

3年

清水賢一

3年

横浜市における大気沈着物の負荷量と汚染源の評価

横山豊

3年

HOME